ホーム > よくある質問

よくある質問

[費用・見積についての質問]

相談・見積りをお願いすると料金はかかりますか?

相談・見積りともに無料です。相談された喜びの段階で、あくまでも仕事以前です。

見積りはお庭を見ないとできないのでしょうか?

勿論、見るのが一番ですが、メールにお庭の画像添付でもかなり有効です。
庭作りや改造など土を掘り返す作業等がある場合は不測の事態を回避するために必ず事前に見ることで正確さを期します。剪定の場合は、画像だけからの判断で、おおよその見積りは可能です。遠方であったり、数時間の仕事と思われる場合などでは、お話だけで準備してお伺いし、見積りにご異存がない場合即仕事をすることも可能です。もちろん、その時点でのお断りも可能です。

相談・打合せに必要なものはありますか?

大まかなイメージでも、どうされたいかを決めていただいてあれば結構です。剪定では例えば隠したいところ、残したい樹木、その高さ、どの程度の明るさなど。庭の改造等の場合は納得のいくまでじっくりと事前相談を大事に行います。その過程でこちらから資料を持参いたします。農園へ樹木下見のご希望にも沿います。これらすべては無料の相談・見積もりの一環です。

料金の支払い方法や支払い時期は?

施工後2か月以内に指定口座への振り込みを基本にしています。剪定等の場合、当日に現金払いでもお受けいたします。どちらでも結構です。

限られた予算内でお願いすることはできますか?

剪定・庭改造等すべての工事で、ご予算に応じます。ざっくばらんにご相談ください。予算額の多寡に関係なく、とにもかくにも“いい仕事”にしていきます。

工事費以外の諸経費(材料費、交通費など)はかかりますか?いくらでしょうか?

剪定の場合、施工手間代金と切り枝処分費と交通費の実費分です。(「料金」の参考例を参照ください)

作庭工事等の場合、おおよそ、施工手間代+材料費(樹木、石材、土代等)+処分費の合計の5~10%をガソリン代等の諸経費として加算させていただきます。ほぼ実費です。

[施工前によくある質問]

お庭づくりをお願いしたいと思っています。まずどうすればいいですか。

大まかなイメージをお考えください。庭の実例集を本屋さんで立ち読みするのも一つの方法です。予算をある程度お決めください。そしてご連絡ください。アイデアが急に広がります。まだまだ始まっていません。考える楽しさからご一緒します。

新しい家を建築中なのですが、お庭づくりの相談は可能ですか?

建築中にご相談は嬉しい限りです。庭の排水勾配、排水枡の高さ、各種配管の位置など様々なことが植栽に影響します。エアコン室外機の存在と位置は忘れがちで、しかし非常に重要です。庭は家ができてから、と考えがちですが、庭を考えるならご相談が早すぎることはありません。もったいない二度手間も避けられます。

対応地域はどこまでですか?

ご依頼にはできうる限り応じます。横浜市・町田市・川崎市・相模原市・大和市・綾瀬市・東京都全域・千葉県浦安市等。
その他思いがけない地域からのご依頼には、それこそ思いがけない思いを大事になんとか可能な方法を見つけます。

家にある庭木を使って欲しいのですが?

移植にはかえって手間がかかる場合があります。しかし、一緒に生きてきた思いは大切です。できうる限り、既存の樹木や石を新たに生かしたいものです。

小さい庭なのですがお願いできますか?

今やシンボルツリー一本、しかも必ずしも大木ではなく、たとえば低木花木のサラサドウダン一本、も乙な時代です。
レンガのアプローチに下草・グランドカバーだけでも素敵な洒落た庭になります。狭いなりに工夫次第です。

中庭や箱庭でもお願いできますか?

これまでそうした閉ざされた空間の模様替えも手掛けてきました。和風、洋風、和洋風と、それぞれが違った空間となって生き返りました。
純粋に見られる空間の演出はまずもって思いつきの妙、次に施工の確かさでしょう。

どのようなお庭にしたらいいか、自分ではイメージができないのですがおまかせできますか?

ご一緒に作り上げることを基本姿勢にしています。しかし、常に構図全体を相談づくでという訳にはいかない場合もあります。
お任せは多少にかかわらず、少しでもヒントになるような施主様の好みを頼りに、それこそコツコツと作り上げて行くことになります。
それでも要所要所で確認していただきます。イメージが急に明確になる場合もあります。

分割でのお庭の施工を行うことは可能でしょうか?

予算や工事の進展上の問題から分割施工はあり得ます。もちろん最終全体像は明確なほどよいです。

お庭づくりや植栽について自分でできるところは自分でやりたいのですが?

ご自分のお庭です。今後の愛着が増します。そのお手伝いを誠心誠意行うのが私たちの役割です。予算もその分節約できます。

デザインだけ依頼したいのですが・・・

簡単な構想を短時間での相談で煮詰めるだけでしたら無料です。上手くご利用ください。
寸法を取りきちんと作画をし、ということでしたら、その程度次第で有料になります。そのお見積りもいたします。

草刈りを1回だけ、樹木を1本だけ剪定などの小さな工事でも作業してもらえますか?

樹木一本の剪定依頼からお受けいたします。なにはともあれご連絡ください。下見・見積もり後、即作業となる場合もあります。

工事期間はどれくらいの期間かかりますか?

工事内容次第ですが、一人でこつこつ進めるのを基本としています。期間は一概に言えませんが、曜日や時間等ご都合に合わせます。
お急ぎの場合は、同レベルの仲間を呼び寄せます。

以前にお願いした業者さんは切った枝や葉を片つけてくれませんでしたが、片付けもしてくれますか?

切り枝等ごみ処分もいたします。剪定の場合の総額は先述「工事費以外の諸経費(材料費、交通費など)はかかりますか?いくらでしょうか?」のとおりです。

雨の日の場合、工事はどうなりますか?

基本的に休みます。泥だらけにしてしまいがちです。

庭の剪定の指導をお願いすることは可能でしょうか?

可能です。しかも私はお教えすることが好きです。剪定中のご質問には懇切にご説明いたします。
指導を主にということでしたら、代金は時間に応じて実働の手間賃よりは割引した額で行います。

[施工中によくある質問]

お庭の施工中は、騒音など近所迷惑にならないですか?

生垣に対しての製枝機、芝に対して草刈り機、掃除の段階でのブロアー等、やかましい音を出す場合もあります。
その程度・時間はお伝えしますので、ご近所へは必要に応じて事前了解を得ていただいてあれば助かります。

工事中、職人さんにお茶は出さなければいけないのでしょうか?

あえて拒みませんが、基本的には不必要です。

[施工後によくある質問]

施工後の庭の手入れの方法についてのフォローやアドバイスなどはしてくれますか?

手がけたお庭には施行者としての愛着はあります。押しかけにならないような気づかいはしたいものです。
植栽後一年間は枯れ補償も行います。何かお気づきの場合は早めにご連絡ください。即座にアフターサービスにお伺いいたします。

[その他]

害虫・病気が発生したのですがどうしたらよいですか?

すぐにご連絡ください。速やかに対処法をご一緒に考えます。薬剤散布は選択肢の一つです。

木の育ちが悪いのですがどうしたらよいですか?

渇き、湿潤、日照不足、肥料切れ、問題土壌、病害虫被害、室外機や換気扇の風当たり・・・。まずは診断です。ご連絡ください。

草刈はいつ頃行えばいいのですか?

一般的には4月以降10月頃までに1~3回以上行いますが、草の種類・密度、土地の状態等によります。

樹木の剪定はいつ頃行えばいいのですか?

今は庭木に花や実を期待することが多いです。しかし花芽の分化期や仕方は樹種によって違います。無難なところとして、花が咲き終わった後に個別に姿を整える剪定を。

総体的には、落葉樹は落葉期に。休眠期ですからダメージが少なく、落葉しているので枝ぶりがよく分かり作業もしやすいです。常緑樹も同時に行うことが多いですが、6,7月も適期です。枝葉が繁茂し伸びがひとまず収まる時期です。特に針葉樹の強剪定は夏場に限ります。総じて風を通すことで病害虫被害の防止効果もあります。

その他具体的な特定樹木の剪定についてのご相談はお気軽に。無料です。

普段は何をしていれば?

適度な灌水と草取りでしょうか。特に5,6月頃と9月頃は病害虫の発生期です。観察を怠らず、広がる前にその部分だけを除去しましょう。

最近雨が少ないのですが水をあげた方がいいのですか?

雨の有無にかかわらず、根を乾かさないことが重要です。施工後の最初の夏は特に大事です。雨がない日は人為的に雨を降らすのが無難です。


お見積もり・ご相談はお問い合わせから。お気軽にご連絡ください。

ホーム > よくある質問

吉川造園について

ページの上部に戻る