ホーム > ウッドデッキ・フェンス・濡れ縁 | 庭改造 > 剪定とウッドフェンスで一新

剪定とウッドフェンスで一新

  • 【施工前】
    DSC018331
  • 【施工後】
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
工事種別庭改造,剪定,ウッドフェンス
施工日平成28年9月
場所横浜市緑区
コメントシラカシとイロハモミジが重なり、コブシ・シマトネリコ・キンモクセイが並び、レッドロビンの生垣で目隠しをし、添えにゲッケイジュ。このスペースになぜ、これらを?樹種選定の基本的間違い?では他に何があったのか?設計ミス以前、10年ごとに代わる樹木のブーム、苗木の段階ではさわやかなのは当然でも大人になったら手に負えなくなる樹木が平然と売られ続けられる現状、・・これらに無力な身で嘆いても仕方がないどころか、責任の一端も。 カシとシマトネリコはあってはならないのでかなり思いっきり小さくし、レッドロビンはハードウッドのフェンスに。ご家族が選んだマホガニー色が明るい雰囲気に。塗装ほかいろいろてつだっていただき、共に納得の一新

ホーム > ウッドデッキ・フェンス・濡れ縁 | 庭改造 > 剪定とウッドフェンスで一新

吉川造園について

ページの上部に戻る