ホーム > 日々語り木 > 調和ということ

調和ということ

  • 2014_0114_120245-P1140004

コメント明るくなりました、さわやかですね、ともすれば、癒されますね、などとくすぐったいい方もしたりして、ときには、風景との調和でしょうか、なんてしたり顔でつぶやいたりもして、剪定後の変わりようを表現して自己満足に浸って一件落着するのですが、・・・・・、「人の心と人の心は調和だけで結びついているのではない。それはむしろ傷と傷によって深く結び付いているのだ」なんて、久々に引き込まれるように読み進んできた小説の一節に大きく揺り動かされてしまい、なんちゅうこともない風景の変容にも人さまざまな思いが呼び起されることもあるだろうなあと、場違いに思ったりもして・・・。

ホーム > 日々語り木 > 調和ということ

吉川造園について

ページの上部に戻る