ホーム > 垣根・生垣 | 植栽・芝 > ミツバツツジの植栽(2011,7月,横浜市)

ミツバツツジの植栽(2011,7月,横浜市)

  • 【施工前】
    剪定後
  • 【施工後】
    植栽後

  • 植栽後
  • 植栽後
工事種別植栽
施工日平成23年7月
場所横浜市都筑区
コメント24cm×360cmの餓え枡。既存のハイビャクシンが刈込で硬くなっていたのを、強い枝の透かし剪定で柔らかみのある姿を期待したところ、下部の枯れ枝がかえって目立つことに。結局全取り替えに方針替え。ハイビャクシンは撤去。替わりのグランドカバーはアベリアホープレイズで。その中から立ちあがる何か三株、縦の線が特徴的なもの、かつカイズカの濃緑の壁に映える明るい感じのもの。結果は、白花のミツバツツジを中心に左右に高さの違うサラサドウダンツツジを。 よく考え、よく見つけてきた、と思いながらも、施工後遠目で眺めて、それでもなおかつカイズカの緑に負けているとも。ともあれ現実は3D、ではなかった、三次元。画像よりは確実に浮き出ています。秋の紅葉期、春の開花時に期待。 ヒイラギナンテンの下にはヒぺリカムトリカラー。赤・緑・黄の三色で楽しむことに。

ホーム > 垣根・生垣 | 植栽・芝 > ミツバツツジの植栽(2011,7月,横浜市)

吉川造園について

ページの上部に戻る